壁紙をリフォームしました

2020/06/12 日常のできごと

この黒い壁が何だか分かりますか?

 

実は黒板なのです。

 

黒板にする方法は黒板塗料を塗る方法もありますが、黒板クロスを貼ってみました。

 

壁紙にご興味がある方は、以前ブログで壁紙のお話しを書いてますのでご覧ください。

もとの壁は普通のビニルクロスが貼ってありました。

 

お客様にいろいろ体験していただくため、実験的に張り替えたのです。

 

この小さなスペースでは職人さんにお願いするのも悪いと思い、DIYすることにしました。

ネットでは色々な種類の黒板クロスが売っていました。

 

色の種類も豊富で悩みましたが、私が選んだのは昔から学校にある黒板の色です。

 

またすぐに貼ることが出来るように糊付きを頼みました。

 

数日後、きれいに丸められて梱包された物が届きました。

開いてみると、依頼した通り糊付きのクロスですが、貼るために用意する道具が必要でした。

 

また糊がクロスの表面に付かないよう、広げるのに少しコツが必要です。

 

しかし黒板クロスと一緒に取り扱い説明書も入っていたため、その通りやれば問題ありません。

黒板クロスの表面は実際の黒板とは違い、少し凸凹しています。

書き心地を子供に試してもらったのですが、とても書きやすそうで楽しんでいました。

 

書いたチョークが下に落ちるのが、少し気になる点ですね。

 

打ち合わせスペースにありますので、ご来店の際は是非試してみてください。