ダクトレールの使い方

2020/06/06 日常のできごと

最近さらに暑くなりエアコンが必要な時期になってきましたね。

 

私は仕事をしている時にからだを冷やし過ぎないために、お客様との打ち合わせ以外は扇風機を使っています。

 

いまの扇風機には、いろいろな機能が付いていて自然風のようなやさしい風を送れる物もあります。

 

しかしほとんどの物が床に置くタイプのため、移動する時に邪魔になる場合がありませんか?

 

そこで扇風機を床以外の壁や天井に設置できる物がないか探してみたところ、おもしろい物を見つけました。

 

打合せスペースの照明にスポットライトを使用していますが、そのスポットライトを設置するためのダクトレール(ライティングレール)が天井にあります。

 

いまは照明器具以外に植栽を吊り下げて利用しています。

このダクトレールに取り付けられるファンがありました。

 

直径30センチ程度の小さなものですが、十分な風量が得られると紹介されています。

 

これであれば床も広く使うことができて、夏だけでなく冬にはサーキュレーターとして使用することも出来そうです。

 

もう一つ大切な事が作動音です。

 

テナントなどであれば、そんなに気にする事でない作動音でも、打合せに邪魔になるような音であると困ります。

 

どなたかコンパクトで作動音の小さなシーリングファンご存じないですか?