練馬区S様邸 戸建てリフォーム進捗ご紹介

2021/12/03 建築の事

 

 

先日リフォーム工事着工のご紹介をしました、練馬区S様邸戸建てリフォームですが、工事の進捗がありましたのでその内容をご紹介します。

 

前回のブログはこちらからご覧ください。

 

補強したワークスペースの壁面へ、本棚とデスクカウンターを設置しました。

 

全て可動式の棚板になっているため、本のサイズや量に応じて使い易いように移動が出来るようになっています。

 

このあと、デスクカウンターに塗装をして、壁紙を貼り仕上げる予定です。

 

 

 

 

次に洗面台リフォームをご紹介します。

 

これまでは正面にミラーと収納棚が付いていて、洗面ボウルとその下部には収納扉があるタイプでした。

 

新しい洗面台はウッドカウンターを設けて、その上部に洗面ボウルを置く予定です。

 

また正面には全面鏡のミラー収納を設置します。

 

 

 

 

洗面台を撤去して、給排水の配管を移動します。

 

これまでは床からの配管でしたが、収納量確保と見栄えも重要なため、壁から配管を出していきます。

 

問題無く移動も完了しました。

 

 

 

 

配管と同時に電気配線の移動も完了です。

 

写真では分かり難いかもしれませんが、正面と右側の壁にはパネルを張っています。

 

水廻りは汚れやすく清掃が大切なため、清掃性の良いパネルを採用していただきました。

 

今後、カウンターを設置したり収納棚を取付を行う予定です。

 

完成がとても楽しみです!

 

また、進展がありましたらご紹介させていただきます。

 

 

もしよろしければ、前回のブログもご覧ください。