リフォームをしたお客様から新築の相談をいただきました

2020/01/27 ブログ

数年前にリフォームを行ったのですが、お隣の敷地が売りに出されるとの話があり購入を検討しているとのお話をいただきました。

数年前にリフォームを行った建物は、耐震に多少の不安がありましたが、耐震補強も行い快適に生活をされていると話されていましたが、子供が大きくなりご夫婦とご両親の将来の生活を考え悩んでいるようでした。

皆さんもご存知かと思いますが、土地にはその地域の特性により建物が建築できる面積や高さ制限などがあります。

土地購入の前にはその土地で建てられるボリュームを把握することが重要になります。そのことにより希望する間取が入るのか、希望する生活が送れるかなどをある程度推測することができます。

そこから、その土地を購入するのかじっくり考えることも大切だと思います。

今回はそのボリュームを検討したところ、希望する生活が造れそうなので前向きに購入を検討する予定です。

今後も基本設計から実施設計と進んで行くうえで、さまざまな検討が必要となりますが、お客様の生活をイメージしながら最初の基本構想を考えている時が楽しい時間です。

私はリフォームを基本にしていますが、建築についてお悩みがあればお気軽にご相談ください。